HOMEレンタル機器VTRHDCAM VTR > RM-280(SONY)

レンタル機器 商品詳細

HDCAM VTR

RM-280(SONY)

画像

画像

エディティングコントローラー
(Ver:2.07)
VTR2台のカット編集を実現するコンパクト編集機。
VTR単体のリモコンとしても使用可能。

レンタル価格: 3,000 円 (税込:3,300円)

●エディターモードとリモートコントロールモードを搭載。
EDITOR/REMOTE CONTROL 切り換えスイッチで、本機を編集機やリモートコントロールとして使用できます。エディターモードでは、アッセンブル/インサート編集が行えます。また、リモートコントロールでは、本機に接続した2台のVTRを個別に制御ができます。

●多彩なシステム周波数に対応
29.97フレーム、25フレーム、24フレーム、23.98フレームのシステム周波数に対応しています。

●タイムカウンターを3種類から選択可能
CTL (コントロール)信号のカウントやタイムコードに加え、RTC(Relative Time Code)も選択できます。RTCモードではタイムカウンターをゼロリセットした後、タイムコードの増加や減少分をCTL信号のカウントと同様に表示するため、タイムコード使用時の高精度編集をより簡単に行えます。

●サーチダイヤルによるクイックアクセス
ジョグとシャトル、バリアブルの3つの働きに切り換えられるため、素早く正確に編集点を探せます。

●XDCAMへ対応
【リモートコントロール・XDCAMモード】
RM-280のリモートコントロールモードは、VTRだけでなく、XDCAM特有のコマンドにも対応していますので、サムネイルサーチやシーンセレクションなどのファイルベースのコントロールオペレーションが可能です。
対応機種:PDW-1500/F70/F75/HD1500

【編集】
・リニア編集に対応…9ピンを装備したXDCAMデッキに対応し、フレーム精度の制御が可能です。
対応機種:プレーヤー…PDW-1500/F70/F75/HD1500、レコーダー…PDBZ-E1500をインストールしたPDW-1500
・XDCAMアッセンブル編集…従来のアッセンブル編集感覚でプレーヤー側のIN/OUT点を設定するだけで、ファイルの後ろにフレーム精度の別ファイルを記録していくことが可能です。(従来のアッセンブル編集とは異なりますので、ファイルの一本化はできません。)
対応機種:PDW-1500/F70/F75/HD1500

この商品をネットで予約する

お電話でもご予約承っております。

03-3235-6761

商品一覧に戻る≫

【営業時間】(平日)10:00-18:30(土曜)10:00-18:00【当日デリバリーについて】受付時間 17:00まで(特機のみ午前中まで) 当日デリバリーについて
レンタル機器
【営業時間】(平日)10:00-18:30(土曜)10:00-18:00【当日デリバリーについて】受付時間 17:00まで(特機のみ午前中まで)※他社機材のみの受付はいたしません。サークル機材を含んだご注文のみ承ります。※サークル機材の合計5,000円(税別)からとさせていただきます。<※新型コロナウィルス対策に伴い、営業時間・受付時間を一部変更しております。>
スタッフ募集中
その他